«  2017  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30   »
<< こころにフタ | top | がまんするんだ >>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by sora
category:スポンサー広告
/

今から行こうか
がまんするんだと言いながら
結局がまんはできなかった

私は
ひとりで乗り越えようとしていた

でもなんかもう苦しくなって
涙が出てきちゃって

私は誰かにすがろうとした

ごうちゃんに電話しようとしたけど
ごうちゃんは最近私に会いたいという感じのメールが多いから
変に期待させても
結局たぶんふたりはいっしょにいても合わないからだめなんだ
今変に連絡しちゃだめなんだと思った

ごうちゃんから比べたら
本当は未来を一緒に歩いて行きたいひーちゃんがいる
ひーちゃんに電話した
でも留守電だった
いつもそんな感じ
だからいつからか一番に電話することがなくなってしまった
会ったときはあんなに楽しくて幸せなふたりなのに

そうやって
電話が通じないと
もう冷静に考えていたことはどうでもよくなる

私はごうちゃんに電話した
だいたいごうちゃんは電話に出てくれる
今日も出てくれた
でもちょっと電話の様子が違う感じだったから
「誰かいるの?」って聞いたら「うん」って
女の子?って思って少しショックだった
でも「女の子?」って聞いたら「ちがうよー、そうだったら出ないよ」って
すぐに答えたからほんとに違うのかもしれないかなって思った
でも誰かおしえてと言っても言ってくれなかった
もしかしたら、そこにいたのはしゅうちゃんだったのかもしれない
こうやっていろいろ書いているとなんか私罪を感じるな
しゅうちゃんともごうちゃんともだから
しゅうちゃんだったらごうちゃんが名前を言わなかったのもわかる気がした
しゅうちゃんは奥さんが実家にでも帰っていたのかな
ごうちゃんごめんと思った
ごうちゃんにのめりこむことができなかったのはごうちゃんも悪いよって
思うけど、でも私のやっていることはごうちゃんには失礼なことだよね
どんな理由があっても
だからごめん
だよ


それでさくっと電話を切って
それで私の苦しいこころがおさまるわけはなく
涙が出てきた
苦しかった

だから私はYさんにメールした
重くならないように
でも少しは伝わるように


さみしくなちゃった
ほんの少しでいいから安心できる気持ちをちょうだい
そしたらまた元気になれるから


って

そしたら
5分くらいでYさんから返事がきた

今から行こうか?

って

私はすごくすごくうれしかった
その気持ちだけで十分だと思った

気持ちが荒れて部屋も荒れていたから
急に来たら大変だと思って
おかげで急いで掃除に取り掛かって
それまでの動けない私からは一気に抜け出した

私はそれだけでこんなに変われるんだと思った

会うことはなかったけれど
私は
Yさんがすぐにそう言ってくれたことが
すごくうれしかった

既婚者だから
そんなこと期待できないと
いつも思っているし
そんなことは考えてなかった
ただ気持ちが少しもらいたいと思っていただけ

それなのに
そう言ってくれた彼の気持ちを考えたら
私はつつまれて
想われている気がした

だから
それだけで十分だと思った

そのとおり私は復活した

私はそれだけで大丈夫になれるんだね
そう
私はそれがあれば大丈夫なんだよね
気持ち
気持ち
気持ち


ありがとう
ありがとう
Posted by sora
category:私のキモチ
comment(0) /

comment
comment posting












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。