«  2017  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30   »
<< 防衛本能 | top | おこるべくして >>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by sora
category:スポンサー広告
/

前夜
結果がはっきり出るまでは
たぶん
自分の本当の気持ちは
本当のところはわからないんだと思う

結果が出たときに初めて
私が本当に望んでいたことがわかるのだと思った

今朝寝起きにふと思ったこと
もし妊娠していたら
私は、長年愛した元彼とは
本当にお別れになるんだと思った
お別れって言っても今つきあっているわけでもないけれど
それでも彼はいつでも私の味方になって私を理解してくれる大切な人
いつか結婚するかもと思って
ずっとずっとお互いの大切な存在だったけれど
いろんな傷が二人の前に大きな壁をつくっていた
かつて夢にまで描いたふたりのかわいい子どもがいる未来も
もう私と彼には今後起こることはない、と決まるのだ、と思った
私という人間を私の人生で一番はじめにすべてを受け入れてくれた
私に愛することも愛されることも教えてくれた
大切な大切なその存在を
私の人生の大切な部分から切り離すことになるんだと思った

たぶん妊娠しているかもしれないという兆候が
私に起きるかもしれない現実を
そしてそのときの私の気持ちを
リアルに感じさせているのだと思う

そんなことがなにもないときは
きっと彼とももうやりなおすこともないんだろうな、そうだよね、だって
今のふたりはこうだしああだし・・・なんて思ったりしてた
でも私の人生の方向を決めてしまうかもしれないことが目前にあると
私が失うものを現実のものとしてつきつけられる
私は悲しかった
本当に未来になんの可能性もなくなるということが
今朝私はそのことに気づいた
私の夢見ていた未来への気持ちが私の中にまだあったということに気づいた
だから思った
もし妊娠していなかったら
私は元彼にもう一度私のこころにある捨てられなかった未来への思いを話そうと
ぶつかってみようと思った
いつその未来への道が閉ざされても何の悔いも残らないように
もし妊娠していなかったら
私は今の気持ちを忘れないようにしたいと思う

私は明日の朝妊娠検査薬で検査をする


もし妊娠していたら
まず私は私のお腹に宿った子どもに感謝したい
私を選んで、今の私を選んでくれたことを喜びたい

もし妊娠していたら
まちがいなく
私は彼との関係で悲しくつらい思いをするだろう
それはなんとなくわかっている
いくら彼が私のことを好きだと言っていても
この妊娠を喜んでくれることはないだろう

私はそれが悲しいけれど
でもだからこそ
私だけは
その命を悲しむことはしたくない

私ひとりであっても
私のもとに舞い降りてくれたその命に
マイナスの気持ちを感じることのないようにしたい

私だけは
その命を喜びありがとうと言いたい

私だけは
それを守りたい
守る人でありたい
と思う


明日の朝検査します







Posted by sora
category:私のキモチ
comment(0) /

comment
comment posting












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。