«  2017  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31   »
<< だいじょうぶだいじょうぶ | top | お手紙 >>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by sora
category:スポンサー広告
/

幸せが見えなくなったら
つらい
つかれた
もうやだ

逃げ出したい
休みたい
自由になりたい


そりゃいろいろあるよね
毎日前向きなんて
なんてうそっぽいのでしょう

だめだめになるときだってある

どうせって思うときだってある



最近の私がそう

でもがんばって思い出してみる


あ、また私はあたりまえの幸せが見えなくなっているんだ

たとえば
明日
私の足が不自由になってしまったとしたら

私は今の自由な体を持ちながらも
不満をこぼしていたことを
後悔するだろう

私は幸せのひとつひとつに気づいていなかったと
気づくだろう

毎日朝の通勤電車にゆられて
しっかりと自分の足で立ち
自分の足で職場まで行くことができること
私はそのことにだって
感謝ができるはず


なんだってそう

たとえば
ごはんを食べて
すんなり噛み砕いて
すんなり食道を通って
おなかにはいって
おなかいっぱいになる

私の体が一生懸命働いてくれている証拠

感謝

こうやって
思うことをすらすらと
キーボードで言葉を打つことができるなんて

感謝


痛みや苦しみを感じることなく
私は眠りにつくことができる

あったかい布団の中で
生命が奪われる危険とか考えることなく
眠ることができる

そんな環境に感謝


おおげさかもしれないけど
そうなんだよね

私たちは
失ってはじめて
自分が持っていたものが
どれだけ恵まれていたのかに
気づくんだ


落ち込んでもいい
だめだめでもいい
そんなときもある
でも

幸せがあることを忘れちゃいけない

Posted by sora
category:私のキモチ
comment(0) /

thema:大切なこと - genre:ライフ


comment
comment posting












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。