«  2017  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31   »
<< 力を | top | 笑っているあの子の方が >>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by sora
category:スポンサー広告
/

こころの記憶
今日は
声を出してひとりで泣いた

関係ないことで
こころが疲れていた
そしたら
別のところの傷を刺激したみたい

こころの記憶は
私の意志とは別のところで
感情を支配する

苦しかった記憶と
愛された記憶

思い出せば
今でもすぐに涙があふれる

それほどまでに
強烈だったということ


それを知る人が
誰ひとりいない世界で
私は今生きている
誰も知らない


私の味方でいてくれると
何度も神様に誓ってくれた

私を守ろうと
全力でがんばってくれた
私は守られていた
私は愛されていたんだ


だめだ
壊れかけだな
いくらでも泣ける
泣きたい
泣きたい

誰にも心を開かずに誰の前で泣けるというんだ

誰かに受け止めてもらいたい
でも
誰でもいいわけじゃないから
だから
誰もいないんだ

なんか明日は休みたいな

そしたら
心配してくれるかな
なんて
やっぱり
ちょっと危険信号

もうやだよ・・
やだやだやだ
やじゃないのにやだ

誰も私のこころを刺激しないで

忘れさせて
悲しい記憶も
かなしい現実も
思い出させないで

思い出したら
こうやって
壊れていく

受け手がいないのに

受け手がいなければ
私はひとりで
立ち直らなくちゃいけないんだ

もう午前2時
こんな時間に涙をながして
くまができてしまう
自分の力で立ち上がらなくちゃいけない
はやく
がんばって

だいじょうぶ

あしたはきっといいことある
くまもできない
がんばったらごほうびある
がんばれ
がんばれ
がんばれ





Posted by sora
category:私のキモチ
comment(0) /

thema:不安定な心 - genre:心と身体


comment
comment posting












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。