«  2008  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31   »
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by sora
category:スポンサー広告
/

見えなかった少しずつが
1年以上前に書いた
自分のブログを読んだ


そのときのリアルな感情
現実
そこに向き合う私


あぁ
私はあのときより
ずっと幸せだ


もがき苦しんでいたあのときを
今私は客観的に見つめてる


ときは流れるんだ

変わっていくんだ



だけ見つめていると
変わったことに気づかないのかも
何も変わっていない気になってしまうのかも

でも
変わっているんだ


少しずつ少しずつ
って
私はよく言っていた


言い聞かせるように言っていた

「きっと
少しずつでも
何かが変わる」
って
なんとなく

確信があるわけでもなく
なんとなく
言い聞かせていた


でも
その少しずつは
目に見えなかった
少しずつ変わっているなんて
そんなの
わからなかった

でも
振り返ると
見えなかった少しずつが
ちゃんと見えるものに
変わっていたんだ


私はそれを忘れないように


あのときの私には
想像できなかった
今があること

振り返って
あのときの自分の言葉を読むと

今が奇跡のようだと
私は思う

ときどき
私は本気でつぶやく

神さまありがとう
って



あのころから
ずっと見守ってくれてたみんなは
きっとわかってくれるよね




スポンサーサイト
Posted by sora
category:私のキモチ
comment(0) /

thema:モノの見方、考え方。 - genre:心と身体


ないものねだり
ないものねだり
だな


いろんなことは



「あるもの気づき」
にチェンジしなきゃ


たまには別にいいけどね
ないものねだっても
別にいいよね



ふと
気づければ
いいよね



そんなじぶんに

Posted by sora
category:私のキモチ
comment(0) /

thema:モノの見方、考え方。 - genre:心と身体


矛盾
素敵だと思う人に出会う
素敵だと思う離れた人がいる
感動する素敵な出会いがある
あの人に出会えてよかったと思う
大切な人がいる

わたしは
素敵な出会いを大切にしたい

それなのに
人付き合いは面倒だ

よけいな人付き合いはいらない
疲れるシチュエーションはなるべくつくりたくない

職場での仲間を
プライベートにまで広げようとする女の子たち
わたしももう少し若かったときは
そうだったかもしれない
今いる自分の場所(職場)で友達をつくる
っていうこと

でも年を重ねるにつれて
職場での人間関係を
まるで学生時代のようにあえてつなげようとすることが
面倒になった

でも私より若いあの子たちは違うのよね
職場では若い部類にはいる私は
その仲間にいれられるわけだけど
その気持ちはうれしいけれど
私は面倒だ


こうした
私の人付き合いの矛盾


素敵な出会いは
たくさんの人達とのたくさんの出会いの中に
ころがっていて

今こころに大切だと思う人達も
その出会いの中から生まれたのに


たくさんの人付き合いの機会が増えると
私は疲れてしまう

素敵な出会いよりも
人付き合いの中で嫌な思いをしたりよけいな心配をしたり
そういうマイナスのものしか
見えなくなってしまう


矛盾だな

私は
人が好きだけど
人が嫌いなんだ





Posted by sora
category:私のキモチ
comment(0) /

thema:ひとりごと - genre:心と身体


涙が流れる

それは
こころにある
ほんものの気持ち


こころが痛い

それはほんもの


その涙は
ほんもの

Posted by sora
category:私のキモチ
comment(0) /

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。